日本発達支援学会
The Japanese Association of Development Support 

第2回大会テーマ

   
 発達支援の現場(フィールド)を見つめなおす

 ―誰を,誰と,どこまで,どのように―

第2回大会は盛会のうちに終了いたしました。

  ◎日本発達支援学会第2回大会(2020年10月31日~11月1日)は盛会のうちに終了いたしました。

 ◎第2回大会にご登壇・ご参加いただいた皆さまに感謝申し上げます。

オンデマンド配信について

 大会にご参加いただいたみなさまには,
   各大会プログラムをオンデマンドでご覧いただくことができます。

 オンデマンド視聴に関しまして,
 詳細は,学会事務局よりメールにてご案内差し上げております。
 そちらをご覧いただき,お申し込みくださいますよう
 お願い申し上げます。

 なお,視聴可能期限は2020年12月6日までとなっております

第2回大会のご案内(終了しました)

 〇会期:2020年10月31日(土) ・ 11月1日(日)

 〇会場:オンライン会議システムzoom & ライヴ・ヴューイング会場 

大会スケジュール

 ※開催期間中のスケジュールは変更になる場合があります。

記念講演・小講演

◇記念講演① 10月31日14:00~15:00

 
「発達支援における『日常生活の文脈』に関する再考―誰を、誰と、どこまで、どのように―」

司 会:神谷 哲司 先生(東北大学 大学院教育学研究科)

講演者:加藤 道代 先生(東北大学 大学院教育学研究科)

コメンテーター:米澤 好史 先生(和歌山大学 教育学部)

◇記念講演② 10月31日15:30~16:30

 「宮城県初の5歳児発達健診:東北メディカル・メガバンク計画における三世代コホート調査参加児を対象とする予備的調査」 

司 会:本郷 一夫 先生(東北大学名誉教授 日本発達支援学会理事長)

講演者:小林 朋子 先生(東北大学 東北メディカル・メガバンク機構)

コメンテーター:秦野 悦子 先生(白百合女子大学 人間総合学部)

◇小講演① 11月1日9:30~10:30

 「乳幼児期の発達・保育研究と保育支援」

 司 会:小泉 嘉子 先生(尚絅学院大学 総合人間科学系)

講演者:杉山 弘子 先生(尚絅学院大学 総合人間科学系)

コメンテーター:山崎 晃 先生(広島文化学園大学  学芸学部

◇小講演② 11月1日11:00~12:00

 「学童保育で行われる特別支援児童の発達支援 ~子ども・指導員・家庭・行政・心理職等の協働は続く」 

司 会:飯島 典子 先生(宮城教育大学 教育学部)

講演者:西本 絹子 先生(明星大学 教育学部)

コメンテーター:相澤 雅文 先生(京都教育大学 教育学部

日本発達支援学会第2回大会 研究発表

 ① 「知的ギフテッドの特徴がある子どもの発達過程―発達特徴と学校適応について―」

  〇本郷 一夫 先生・松本 恵美 先生・九里 真緒 先生

② 「幼児期の情動発達と行動特徴との関連に関する研究5 ―表情および言葉による情動表現に影響を及ぼす要因の検討―」

  〇平川 久美子 先生・飯島 典子 先生・高橋 千枝 先生・本郷 一夫 先生

③ 「児童期・青年期の仲間関係の排他性に仲間集団への所属の有無が与える影響について」

  〇松本 恵美 先生

 

大会に関するお問い合わせ先

  
〇ご不明な点がございましたら、日本発達支援学会事務局にメールにてお問い合わせ下さい。

  日本発達支援学会事務局

  e-mail:jadsoffice☆gmail.com(☆を@に変えてください)

*6月16日に会員のみなさまに配信いたしました「日本発達支援学会第2回大会のご案内」
 はこちら

 


 
日本発達支援学会
 
Facebookページ
 Twitterアカウント
 
第2回大会公式Twitterアカウント
 
e-mail:jadsoffice☆gmail.com
(☆を@に変えてください)